Floorp ブラウザ 8.3.5 リリースのお知らせ

Floorp ブラウザ 8.3.5 リリースのお知らせ

2022/01/21

Floorp では安定したリリースと機能更新をできるように、最新の Firefox カーネル に追従しています。8.3.5では Firefox カーネルの更新といくつかのバグ修正、機能更新を行います。
*これはあくまで予定です。急遽変更する可能性があります

Linux は Flatpak によって更新が配信されます。ターミナルに flatpak update と入力すると更新できます。

Windows 版は、Floorp アップデーターによって配信されます。ブラウザを再起動時に、自動で更新を Floorp がチェックします。
Windows 版、Linux 版ともにリリースは未定ですが、一週間以内にリリースすることを予定しております。


更新プログラムの詳細

🦊 Firefox カーネルの更新

Firefox カーネルを、Windows と Linux 共通で、Firefox 96.03(Firefox 安定版) に更新しました。Firefox カーネルの更新情報は、Mozilla の Firefox リリースノートをご確認ください。


🌟エクスペリエンス強化・バグ修正

今回の更新には、ユーザが目に触れることはない、更新を用意しています。また、Floorp はほかのブラウザより高速なリリース体制のため、バグや使いやすさに焦点を当てた更新を行ってきませんでした。今回は、ユーザ様から寄せられたバグ修正や調整等を行います。

・ブックマークのオブジェクト、ツールバーのオブジェクトの当たり判定の最適化
Floorp をタブレット PC で使用する際、オブジェクトの当たり判定が小さく、ボタンが押しにくいという問題が発生したため、判定を拡大し、ボタンとボタンの間隔を延長しました。
また、ブックマークオブジェクトは、Chromium と同じサイズに変更され、フォントのサイズも 12px から、12.59 px に拡大しました。

・Pocket 機能の復元
Pocket を使いたいとのユーザがいたため、Pocket 機能の無効化はそのままに、Pocket API の復元、Pocket へのログインを許可するように、Floorp の動作を変更しました。about:config サイトでPocketを有効化すると使えるようになります。

・リリースノートのリンク先変更

Firefox カーネルの更新情報を表示していた 「What’s new」のリンク先を、Floorp のリリースノートに変更しました

ブラウザーの初回起動時(プロファイルを新しく作成し、起動したときも含む)の動作を変更
Floorp の初回起動時、Floorp のシステム機能である、Floorp Sync と 翻訳機能 のアイコンを既定で、隠すようになりました。これにより、目障りなアイコンを見る必要はなくなりました。

「Ablaze へフィードバックを送信する」のリンク先修正
Ablaze へフィードバックを送信する機能のリンク先が Mozilla 様のサイトになっていたことの修正。

・SVG 画像ファイルの互換性向上

SVG の互換性向上のために設定を変更しました。

・設定の UI の変更

「Floorp Legacy」の文字を削除しました

「タブクラッシュレポート」の送信先を Mozilla から、「空白のページ」に変更
これにより、プライバシーが強化されます。

・Windows 版のビルド環境を、Windows 11日本語環境 から Windows 11英語環境 に変更。バグを発生しないようにするためです。
Linux には影響しません。

about:preferences#privacy の変更
より分かりやすいように、アイコンを追加し、何を示しているかわかりやすくなりました。

アイコンの追加

・アドオンのアイコンを変更
AMO(Addons.mozilla.org)で、アドオンのをインストールする際のアドオンと、Floorp にアドオン内部のサイトを表示させたときに表示されるアイコンを Material なテーマのアイコンに変更しました。

アイコン変更

・誤解を招いていた設定の項目を削除

アップデートは全て、Floorp updater によってブラウザー起動時または再起動時に通知されます。そのため、Firefox のアップデート機能は使用しないため、項目を削除しました。

既定で表示されるテーマの変更

既定で使用されるテーマがシステムテーマから、ダークテーマに変更されました。

・maintenance service と クラッシュレポートの無効化

Firefox のメンテナンスサービスとクラッシュレポートを無効化しました。過去に無効化に失敗していることから再度有効化する可能性があります

・新しいタブの刷新

新しいタブに Material UI を適用しました。検索バーからアイコンまで Chromium に似たUIになっています。また、入力した内容は、URLバーに転送されます

・Github の Floorp-Projects のアカウントとリポジトリの構造の刷新
より分かりやすくなり、ソースコードの場所もわかりやすくなりました。是非、見て行ってください。
GitHub

・その他のいくつかの微修正
アドオン等。


✘既知の修正出来ていない問題

・about:support サイトで、Floorp の詳細の文字がすべて消失する問題。(原因調査中)
・Floorp for Linux で、既定のブラウザーの設定が自動化できない問題。(半分修正済み。Floorp for Linux 8.2.4 をご確認ください。)
・Waterfox や、Thunderfox と Firefox アカウントを用いて同期すると、翻訳機能が邪魔になる問題。(9.0.0 で修正予定。代替手段を用意します)
・Floorp 内部のカスタムCSSテーマを使うと、翻訳のアイコンが見えなくなる問題
・YouTube で、コメント欄にバグが発生する問題
・垂直タブが一部の環境で、設定アイコンが破損する問題(9.0.0 で修正予定)
・Windows 版でカーネルが最新版ではない問題
・Floorp for Linux は安定版のリリースを延期しました。